ふもと赤鶏カツテバのガーリックステーキ

使用している商品

ふもと赤鶏カツテバ

柔らかくきめ細やかな肉質の「ふもと赤鶏」のカツテバです。カツテバは手羽とムネ肉がつながった状態のものです。

[規格] 1.25kg(5本)

カツテバは、手羽元の付け根2ヶ所に切り込みを入れるのがポイント

材料(2~4人分)

  • ふもと赤鶏カツテバ・・・1本(250g)
  • じゃがいも・・・2個(300g)
  • にんにく・・・1玉(100g)
  • ローリエ・・・2枚
  • ローズマリー・・・2本
  • サラダ油・・・大さじ2(24g)
  • バター・・・大さじ1(12g)
  • 粒マスタード・・・適量
  • 塩・・・0.4g
  • こしょう・・・0.2g

作り方

  • ふもと赤鶏カツテバを解凍し、ペーパータオルに挟んで余分な水分を除く。
    骨に沿って切り込みを入れて開く。
    もう一度ペーパータオルで押さえて水分をしっかり取り、塩、こしょうを振る。
  • じゃがいもは、電子レンジ600Wで6分加熱し、2つに切る。
    にんにくは皮付きのまま横に2つに切る。
  • フライパンにサラダ油を熱し、②、ローリエ、ローズマリーを入れて炒める。
  • じゃがいもに火が通り、にんにくがきつね色になったらバターを加える。
    ①を皮面から入れ、ふたをして中火で4分焼く。
    裏返して中火で4分、玉杓子で油をかけながらじっくりと焼く。
  • 皿に盛り付ける。
ページ上部へ