ふもと赤鶏カツテバポトフ

使用している商品

ふもと赤鶏カツテバ

柔らかくきめ細やかな肉質の「ふもと赤鶏」のカツテバです。カツテバは手羽とムネ肉がつながった状態のものです。

[規格] 1.25kg(5本)

スープは塩のみの味付けですが、野菜の甘さとカツテバから出る旨みが相まってコクのある味に。お好みでマスタードを添えて♪

材料(3~4人分)

  • ふもと赤鶏カツテバ・・・1本(250g)
  • 塩・・・小さじ1
  • キャベツ・・・1/4個(300g)
  • じゃがいも・・・2個(300g)
  • にんじん・・・1本(150g)
  • さやいんげん・・・100g
  • ローリエ・・・1枚
  • 黒こしょう(粒)・・・10粒
  • マスタード(お好みで)・・・適量
  • 水・・・1.5L

作り方

  • ふもと赤鶏カツテバは、ペーパータオルに挟んで水分をしっかり取り、塩をまぶす。
  • キャベツは2つに切る。
    じゃがいも、にんじんは皮をむいて4つに切る。
    さやいんげんは両端を落とす。
  • 圧力鍋に①、②を入れ、ローリエ、黒こしょうを加え、水を注ぐ。
    ふたをして火にかける。
    圧がかかったら、弱火で2分加熱して火を止める。
    ※普通の鍋で煮るときは、水を2.5Lとする。
     蓋をせず、こまめにアクを取りながら、具材が十分柔らかくなるまで弱火で煮込む。
  • 器に盛り、マスタードを添える。
ページ上部へ