赤鶏骨付きもも肉のロースト

使用している商品

赤鶏(みつせ鶏・ふもと赤鶏)骨付きもも肉

骨付きもも肉は、加熱しても骨が肉の収縮を抑えるので、普通のもも肉よりもジューシーでやわらかな食感に仕上がります。

オーブン調理は、やってみると意外と手間がかからないのに、見た目はとっても豪華になります♪
クリスマスはもちろん、パーティーシーンにも打ってつけのメニュー!
赤鶏の脂が野菜にも染みわたり、野菜まで美味しく仕上がります♪

材料骨付きもも肉1本分(1~2人分)

  • 赤鶏(みつせ鶏・ふもと赤鶏)骨付きもも肉・・・1本
  • 塩・・・お肉の0.8%量(お肉300gの場合:2.4g≒小さじ1/2)
  • 粗挽き黒胡椒・・・少々
  • ローズマリー・・・1/2本
  • 玉ねぎ(中)・・・1個
  • じゃがいも(小)・・・2個
  • 人参(中)・・・1本

作り方

  • 骨付きもも肉の表面の水分をキッチンペーパー等で拭き取る。
    塩、粗挽き黒胡椒をよくすりこみ、ローズマリーを散らす。
    味を馴染ませるために、室温で30分(または冷蔵庫で一晩)置く。
  • 玉ねぎは皮をむき、8つにくし切りにする。じゃがいもはよく洗い、皮付きのまま芽を除去し半分に切る。
    人参はよく洗い、皮付きのまま長辺を半分に切る。
  • (①のお肉を冷蔵庫に置いていた場合は、室温で30分置き、お肉を常温に戻す。)
    オーブン用の鉄板にクッキングシートを敷き、中央にお肉をのせ、その周りに野菜を置く。
    170℃に予熱したオーブンで15分焼き、一度取り出して肉汁をスプーンでお肉と野菜にまわしかけ、再度170℃で10分焼く。
    ※時間は目安です。焼き上がりのサインは『肉汁から白い濁りが消えて透き通ったら!』
  • 器に盛り付けて完成!
ページ上部へ